公式ブログ

まきろんのイマココメルマガ

脳科学×スピ×量子力学 MAKIRON 公式Twitter

COLUMN

111.満月の日のパラレルシフト

2020.01.12

コラム

111の日。
丁度朝の満月の時間に起きる…。
起きた瞬間に、目の前に【晴】という漢字が浮かび、
ハル、ハル、ハル…と頭の中を反芻していた。

早朝ということもあり、そのまま再び寝て、
もう一度起きた時に、何かメッセージ性のある言葉だな、と感じていた。
(もしかするとベビの名前か!?と思ったが、
主人には却下される笑笑)

この日は、敬愛するはせくらみゆきさんの
意識の講座という事もあり、
そのまま家を出て、会場に向かった。

会場について、ふとこの席に座ろう、
と感じた席に座り、
そこで第一部のこれからの時代の流れを聞いていた。

お話されていることは、
概ね、自分が感じていることと同じことであり、
改めて確認しに来たのだな…と思いつつ聞いていると、

皆さんでパラレルシフトしよう、
とはせくらさんが一言。

パラレルシフト…タイムラインを
変えるやり方。

実は、最近次のパラレルにシフトする…ということを
一旦サボっていた私だったのだが(笑)

この満月の日に、シフトしよう!と思い、
あるタイムラインを2つほど、イメージした。

そのまま、第一部の休憩時間へ。

はせくらさんの講演会では、隣の席の人と
お話をする機会が多く、

親しくなったお隣の方と話していると、
その方が、【晴と水】というペットボトルを
持っていた…(笑)

成る程、晴!!というメッセージはコレか!!
と、カンペを回収し、(笑)

晴と水…と再びきたメッセージを考えていたが、

丁度、自分の中で水を変えよう、
と思っていたところだったのと、
はせくらさんのお話でも、水の大切さについて
出てきたところだったので、
改めて水を整えることを決めた。笑

そして、第二部に差し掛かった時。

パラレルシフトでイメージした、
一つ目のパラレルが、すぐに叶う連絡が届いたのだ。

今、別に自分自身に不足も不満もないからと、
このパラレルにい続けていたのだが…

やっぱり、どんどんパラレルシフトしていくことも
必要なのだな…と体感。

変えたくなかったのは、
自分自身の自信のなさから、、だったが、

そうやってパラレルを変えた瞬間に、
第二部でも面白いことが起こったのだ。

まず、知っている人知らない人に限らず、
写真を何故か撮られたりだとか…、
数人の方に、まきろんさんですよね?とお声がけ
されたりだとか…。

極め付けには、
休憩中会場の外で休んでいると、
はせくらさんがこちらにすっと歩いてきて、

何故か、私にお菓子をくれながら、
私のお腹に手を触れて、
《この子はレインボーチルドレンだから、あなたの今の意識ならちゃんと育てられるよ。すごく強い子だからね。》
と声をかけてくださって、ツーショット写真を撮るという(笑)

自分の中で、
今の自分よりも少し高いレベルのパラレルに
シフトしたからか、

はせくらさんの認識の世界に、
入り込むことが出来たのだろうな…と感じた(笑)

自分の体験・体感を通して、
私たちは神以上の力があることを、
今回はより知るための講座だったな、と思う。

そして、もっと意識の力を使うこと。

《想うことは体験すること》
と何度もはせくらさんが話していたように、

自分の意識がどの方向に向いているのかを、
今一度、感じていくこと…。

この満月の日にダウンロードできた
体験と意識はとても大きいものだった。

改めて、
私たちは創造主であるな…を、
感じた日だった。