公式ブログ

まきろんのイマココメルマガ

脳科学×スピ×量子力学 MAKIRON 公式Twitter

COLUMN

最近の徒然。

2019.10.24

コラム

最近、より一層自分と繋がる!ということを意識している。
私たちはどれだけ、自分ではないものを、自分だと思って生きてきたんだろう。
そして、何気なく行っている行動の中に、
自分以外のものを行っているということに、中々気が付きにくい。

ただ、宇宙はとてもやさしくて、
どういうものだったとしても全肯定(YES)で返してくれている。

だから、現実を見れは、
自分がどういう想いだったのかを教えてくれる。

時に、それは痛いものとしてくるかもしれないし、
こんなはずでは…という結果になることもあるかもしれない。

それでも、そうやって内側を外側の現実が教えてくれるから、
私たちは、自分自神からズレルことなく、
生きていくことができるんだね。


言葉を創造することが好きな私だけど、
いったい、何のために伝えたいのかな、ということを
再確認していた。

その中に、純粋な意思を感じる時もあれば、
承認欲求を感じることもあったりと、

やりたいことの中にも、まだまだ固定概念が入っているな、
なんて思ったりする(笑)

私たち分離の世界に生きていた人間は、
数字を手放す、ということも、
中々手ごわい課題かもしれないな。

いつから、わたしは数字にこだわるようになったのだろう?
ということを振り返っていた時に、
中学校のテストで、
平均点をとっていなかった私は、
両親にこっぴどく怒られていたのだった。

その時に、私は、
今の私の頑張りでは、これぐらいの点数なんだよ、
平均点というものを超えることに何の意味があるの?
それが一体私の価値に関係があるの?
ということを想っていたのだった。

けども、実際に大人になってみて、
それで、自分自身を縛り付けるのは、
自分自身だったんだ、ということに気が付いたりする。

大丈夫、あなたは数字なんかじゃ縛られない。
むしろ、数字を超えた反映をもっとするかもしれない。
そして、数字以上に、
数値では測れない、愛情を交換しあっているのだから。

そうやって、過去の自分を癒してあげよう。
大丈夫、すべては整っているから。


《決める》と、新しいカンペがやってくる。

以前、私のいた世界を変えよう、
ということを決めて、
そして、あとはハイヤーや宇宙にお願いします、
とゆだねていたのですが、、

それからというものの、
毎日同じ夢を見るようになった。

それは、ある石を売るという夢だ。

面白いぐらいに、ずっとその石を、
様々な形で売ろうとしている自分がいて(笑)
こうやって新しいステージへのメッセージが
ちゃんと届いてくるのだなと、
とてもワクワクしながら思う。